企業|企業速報 証券市場新聞

サンテック(1960)が反落、利益率悪化で20年3月期予想を下方修正

サンテック(1960)が反落。同社は5日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表、通期連結売上高で530億円から480億円(前期比6.5%増)へ、営業利益で17億円から8億円(同23.8%増)へ下方修正した。国内外とも競争激化による受注価格の低下と受注後の原価改善計画を見直したことにより売上総利益率は、当初計画比0.7ポイント減の11.0%を見込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket