決算|企業速報 証券市場新聞

日本光電(6849)が急反落、2Q65%営業増益も利益確定売り

日本光電工業(6849)が急反落。5日取引終了後に発表した20年3月期第2四半期累計の連結決算は、売上高897億3500万円(前年同期比13.5%増)、営業70億900万円(同64.5%増)と2ケタ増収で利益が急拡大した。ただ、前日に戻り高値3405円を付けるなど、株価は先行して上昇しており、好決算発表が利益確定売りのきっかけになった。2Qは消費税率引上げ前の駆け込み需要に加え、ベッドサイドモニタなど新製品投入効果や臨床情報システムの更新需要も収益を押し上げた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket