決算|企業速報 証券市場新聞

ホープ(6195)は一時S高、1Q売上高4.7倍で黒字浮上

 ホープ(6195)が急伸、一時ストップ高まで買われた。この日取引開始前に発表した30年6月期第1四半期の単独決算は、売上高19億6200万円(前年同期比4.7倍)営業損益600万円の黒字(前年同期1億2400万円の赤字)に浮上したことが買い手掛かりになった。行政マガジン「ジチタイワークス」を中心に付加価値サービスが拡大、電力事業も収益化しており、第2四半期以降の収益拡大を期待した買いを集めた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket