企業|企業速報 証券市場新聞

ガリバーインターナショナル(7599)がストップ安売り気配。8日に付けた年初来安値を更新した。13日引け後、17年2月期の業績予想を下方修正した下ことを嫌気した売りが膨らんだ。
通期の連結業績について、売上高2530億円を2435億円(前期比15.9%増)、営業利益108億円を76億円(同0.8%増)、純利益62億円を41億円(同0.3%減)へ。燃費不正問題に伴う中古車オークション相場下落の影響が大きく、売り上げ、卸売粗利が減少する。
利益減額に伴い、第2四半期、期末ともに9円から6円に減配、年間配当を12円(前期12円50銭)に引き下げた。

証券市場新聞

Pocket