提案|証券市場新聞

EduLab(4427)がストップ高、20年9月期も大幅増益で最高益見込み前期は初配当

 EduLab(4427)がストップ高買い気配。8日引け後に発表した19年9月期の連結決算は、営業利益14億6200万円(前の期比51.6%増)で着地、創業20周年記念配当として期末23円の初配当を決め、続く20年9月期18億円(前期比23.1%増)と大幅増益で5期連続過去最高益更新を見込んだ顔とが好感された。英検受験者数の増加でライセンス売り上げが増加、広告、ライセンス収入も引き続き伸びる見込みで、令和2年度の全国学力・学習状況調査の受託なども決まっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket