IT|企業速報 証券市場新聞

サニーサイド(2180)が続伸で最高値、受注想定超で20年6月期予想を上方修正

サニーサイドアップ(2180)が続伸、最高値を更新した。同社は11日の取引終了後、20年6月期の業績予想の修正を発表。通期連結売上高で146憶5000万円から156憶3000万円(前期比6.9%増)へ、営業利益で7億2000万円から8億4000万円(同37.7%増)へ上方修正した。マーケティング・コミュニケーション事業全体の業績が順調に推移する中、提供したソリューションに対する顧客からの評価や実施効果が大きかったことで受注量が予想を超えた規模に拡大している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket