企業|企業速報 証券市場新聞

ハークスレイ(7561)が反落、第2四半期予想上方修正も目先売り

ハークスレイ(7561)が反落。同社は11日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表。第2四半期累計(4~9月)連結売上高で220憶円から237憶4300万円(前年同期比3.0%増)へ、営業利益で4億6000万円から4億6600万円(同10.7%増)へ上方修正した。業務効率化などが寄与しているが買い一巡後は目先売りに押された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket