下落|企業速報 証券市場新聞

戸田工(4100)が反落、磁石材料不振で20年3月期予想を下方修正

戸田工業(4100)が反落。同社は12日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表。通期連結売上高で345億円から320億円(前期比6.9%減)へ、営業損益で3億円の黒字から9億円の赤字(前期2憶9900万円の黒字)へ下方修正した。アジアを中心に需要が低迷し、家電及び自動車に使用されるモーター向け磁石材料や電子印刷機器向け材料等の基幹事業の低迷に加え、市場が拡大基調であるリチウムイオン電池用正極材料や自動車等に使用される電子部品向け材料等についても、販売が伸長すると見込んでいたものの当初の予想を下回った。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket