東証3|企業速報 証券市場新聞

富士フイルム(4901)が急伸、直近3カ月は17%営業増益

 富士フイルムホールディングス(4901)が急伸。12日取引終了後に発表した20年3月期第2四半期累計の連結決算は、営業利益920億3900万円(前年同期比9.7%増)で着地したが、直近3カ月の7~9月期は549億2600万円(同16.7%増)都2ケタ超の増益だったことが好感された。通期は為替の影響を考慮して売上高を若干下方修正したが、メディカルシステムやバイオ、再生医療事業が好調で、利益予想は前回予想を据え置いた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket