電子部品|企業速報 証券市場新聞

クラスターT(4240)が続落、デジカメ向け苦戦で20年3月期予想を下方修正

クラスターテクノロジー(4240)が続落。同社は13日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表。売上高で199億6900万円から18億9300万円(前期比6.9%増)へ、営業利益で3300万円から1000万円(同59.6%減)へ下方修正した。ナノ/マイクロ・テクノロジー事業のOA機器分野やレジャー関連分野は比較的順調ながら、映像機器分野におけるデジタルカメラ市場が当初予想を超えて落ち込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket