企業|企業速報 証券市場新聞

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)がストップ高。14日引け後、17年2月期の連結業績予想を上方修正したことを受け、買い気が盛り上がった。
通期について、売上高132億5000万円を149億6300万円(前期比16.6%増)、営業利益3億7100万円を4億500万円(同23.6%増)へ。純和食品と栄川酒造が傘下に入り連結貢献することに加え、楽陽食品の増産による操業度向上が売り上げ、利益を押上げる。

証券市場新聞

Pocket