電子部品|企業速報 証券市場新聞

半導体関連の下げ目立つ、貿易協議合意頓挫リスクで買い手控え

アドバンテスト(6857)やSCREENホールディングス(7735)、東京エレクトロン(8035)など半導体関連株の下げが目立った。米上院に続き下院本会議でも香港人権法案が可決、トランプ大統領は法案に署名する見通しと伝わったことがネガティブ視された。半導体をはじめとした景気敏感株は米中貿易協議進展に伴う世界経済回復期待を織り込むかたちで、水準を切り上げてきただけに米中対立激化による貿易協議の合意頓挫リスクが買いを手控えさせた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket