企業|企業速報 証券市場新聞

イード(6038)がストップ高カイ気配。14日にバーチャルリアリティ(VR)市場に本格参入すると発表したことが刺激材料となった。VRに関するサービスの第1弾として、シータ(東京都中野区)と業務提携を行い、アイドルの実写映像に特化した高品質なVR映像配信プラットフォーム「EINYME(エイニーミー)」公開。公開されている映像では、アイドル達が実際に目の前に存在するように感じられる新しい体験を提供している。

証券市場新聞

Pocket