アンジェス(4563)が反落、米国でコラテジェンの臨床試験を開始も出尽くし感

 アンジェス(4563)が反落。22日取引終了後、HGF遺伝子治療用製品ベペルミノゲンぺルプラスミド(コラテジェン)について、米国で下肢潰瘍を有する閉塞性動脈硬化症患者を対象にした臨床試験を開始すると発表したが、当面の材料出尽くしから売りが優勢になった。下肢切断リスクの低い患者を対象にした試験を実施、米国での承認取得を目指すとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket