企業速報01|企業速報 証券市場新聞

東芝(6502)は9日ぶりに反発、がん検査キットを開発報道を材料視

 東芝(6502)は9日ぶりに反発。25日付の日本経済新聞が「東芝は血液1滴から13種類のがんを発見できる検査キットを開発した」と報じたことが材料視された。がんにかかっているかどうかを2時間以内に99%の精度で判定できるという。2020年にがん患者を対象に実証試験を始め、21~22年に人間ドックの血液検査などで実用化、2万円以下で検査できるようにする考えとしており、今後の販売増と収益貢献が期待された。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket