レポート|企業速報 証券市場新聞

阪急阪神(9042)が続落、岡三証券が「強気」から「中立」へ引き下げ

阪急阪神ホールディングス(9042)が続落。岡三証券が27日付で目標株価を4540円から4900円へ引き上げたものの、レーティングを「強気」から「中立」へ、目標株価を引き下げた。万博開催などを見据えた梅田地区再開発の進展に期待する一方、21/3 期予想PER16.7 倍は過去3年間の PER上限にあり、割安感はないと考えている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket