ピープル(7865)が急反落、20年1月期5割営業減益を嫌気

ショップ|企業速報 証券市場新聞
目次

ピープル(7865)が急反落、20年1月期5割営業減益を嫌気

 ピープル(7865)が急反落。2日取引終了後に発表した20年1月期の連結業績で、営業利益2億1600万円(前期比50.0%減)と大幅減益を予想したことが嫌気された。玩具市場はヒット商品や集客に乏しく、前年を下回る厳しい状況が続いており、年末年始商戦に向けた広告宣伝費用も収益を圧迫する。併せて発表した10月の月次動向でも3割超の減収減益となっており、業績低迷が続く米子会社の解散・清算も発表した。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket

ショップ|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる