企業|企業速報 証券市場新聞

CDS(2169)が続騰。19日取引終了後、集計中の16年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結業績を上方修正したことが買い手がかりになった。
売上高38億4600万円を42億8200万円(前年同期比2.0%減)、営業利益3億9800万円を5億9000万円(同2.0倍)へ。FA教育システムやロボットFAに加え、技術システム開発事業で物品販売が好調に推移、全事業で作業効率化が進んだことが利益を押上げた。
業績上振れに伴い、第2四半期末配当を18円から20円(前年同期18円)に引き上げ、年間配当を38円(前期36円)とした。

証券市場新聞

Pocket