企業|企業速報 証券市場新聞

パスコ(9232)が続伸、一時前日比41円高の348円まで買われた。19日に総務省から「平成28年度 情報通信技術の研究開発『自律型モビリティシステム(自動走行技術、自動制御技術等)の開発・実証』」に関する4つの研究開発課題のうち、「高度地図データベースの高効率なリアルタイム更新・配信技術の確立」の委託先に選定されたことを発表した。今回選定の研究開発課題には、パスコのほか、NTTドコモ(9437)が委託先に選定されており、ドコモは自動走行車両への高度地図データベース(ダイナミックマップ)の効率的な配信技術の開発を行い、パスコは自動走行に必要なダイナミックマップの更新技術の開発を行う。

 

証券市場新聞

Pocket