企業|企業速報 証券市場新聞

エスケイジャパン(7608)がストップ高カイ気配。14日発表した今17年2月期の第1四半期決算では連結営業利益で5700万円(前期3700万円の赤字)を達成しており、通期予想の8000万円(前期比39.1%減)は上ブレ期待が高まっている。6月23日からアミューズメント施設への年少者入場制限が緩和されたことから大手アミューズメントチェーン向けを中心にプライズゲーム用景品の需要増が期待され、値動きの軽さから人気を集めている。

証券市場新聞

Pocket