企業|企業速報 証券市場新聞

小野薬品工業(4528)が反落。21日付日経新聞が厚生労働省は抗がん剤などの高額な画期的新薬の適正使用に乗り出すと報じた。病院に一定の経験がある専門医を置き、緊急対応ができることなどを要件とする使用ガイドライン(指針)を作るが、指針の第1弾はがん免疫治療薬「オプジーボ」とし、指針を満たさない場合は公的医療保険を適用しない方針と伝えており、オプジーボの販売への悪影響を警戒した売りが先行した。

証券市場新聞

Pocket