企業|企業速報 証券市場新聞

リンクアンドモチベーション(2170)が切り返し、月初に付けた年初来高値を更新した。22日付日本経済新聞が「2016年1~6月期の連結営業利益は前年同期比2倍の10億円程度となったもようだ」と報じたことが買い手がかりになった。
主力の人事コンサルティングで大企業向けの案件が増加、販売管理費の効率化も利益を押し上げたと伝えている。通期の予想の16億2000万円に対する2Qの進捗率は62%に達し、利益上ぶれが意識されたようだ。
証券市場新聞

Pocket