企業|企業速報 証券市場新聞

サイバーエージェント(4751)が大幅反落。21日引け後、16年9月期の連結利益予想の上方修正と併せ、株式分割を実施することを発表した。ただ、株価は前日まで4日続伸し、年初来高値圏まで上昇しており、当面の利益を確定する売りが優勢になった。信用買い残が積み上がるなど、需給も重荷になったようだ。
今9月期通期について売上高は従来予想を据え置いたが、営業利益を280億円から350億円(前期比6.9%増)に引き上げるなど利益予想を増額、ゲーム事業の利益が予想を上回った。株式分割は9月30日を基準日として普通株式1株を2株に分割する。

証券市場新聞

Pocket