企業|企業速報 証券市場新聞

日本マクドナルドホールディングス(2702)が引き続き活況。この日から任天堂(7974)がポケモンやNianticと開発したスマートフォン用ゲーム「Pokemon Go」が日本でもAndroid版で配信が開始されたが、これと同時にコラボレーションの内容を発表した。単独ローンチパートナーとして、国内のマクドナルド全店舗(約2900店舗)が同ゲーム内の特別な場所である「ジム」や「ポケストップ」として登場する。国内のマクドナルド全店舗が、さまざまなアクションができる場所としてゲーム上のマップに登場。約400店舗は他プレイヤーのポケモンと戦う「ジムバトル」などが行われる「ジム」となる。残る約2500店舗が対象の「ポケストップ」では、プレイヤーはモンスターボールなどのゲームを進める上で必要となるさまざまな道具を手に入れることができる。

 

証券市場新聞

Pocket