下落|企業速報 証券市場新聞

247(7074)がストップ安、20年11月期大幅減益予想で投げ加速

トゥエンティーフォーセブン(7074)が2345円のストップ安ウリ気配。同社は10日の取引終了後、20年11月期の業績予想を発表、通期営業利益で1億6200万円(前期比83.6%減)と大幅な減益予想を打ち出したことが嫌気された。同社は11月21日に公開価格3420円を11.1%上回る3800円で初値を形成、12月24日には19年11月期の業績予想の下方修正から3360円ストップ安で公開価格割れとなっていた。上場前に公開価格で購入した投資家の投げが引き続きでていると思われる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

「新時代になった株式市場に大チャンスが来る」2月22日(土)第4回 株式セミナー in大阪

Pocket