企業|企業速報 証券市場新聞

エボラブルアジア(6191)が続伸、一時前日比620円高の5730円まで買われている。25日大引け後に光通信(9435)と業務提携することを発表したことが刺激材料となった。業務提携はオンライン旅行事業におけるBTMサービス、ITオフショア開発事業におけるITオフショア開発サービス、オフショアBPOサービスに関するもの。今回の業務提携によりエボラブルアジアは光通信に対して、第三者割当による新株予約権の発行を行う。
証券市場新聞

Pocket