企業|企業速報 証券市場新聞

ホシデン(6804)が反落、値の荒い動き。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が26日付のレポートでレーティングを「ニュートラル」から「オーバーウエート」へ、目標株価を700円から1240円へ引き上げた。これを受けて朝寄りでは45円高の884円まで買われたが、その後は利益確定売りに押されている。スマホ向けゲームアプリ「Pokemon Go」が世界的大ヒットとなる中、近日任天堂から発売予定の「Pokemon Go Plus」にも期待が高まっている。同製品の生産をODMとして手掛けるメーカはディスクローズされていないが、過去の経緯からホシデン、ミツミ電機、台湾Hon Haiに可能性があると指摘。ホシデンがシェア50%を獲得するとの前提を置き、17年3月期は通期連結営業損益で会社側計画の22億円の黒字(前期28億3500万円の赤字)に対して従来予想の12億円の黒字から42億円の黒字へ、18年3月期営業利益を15億円から115億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞

Pocket