企業|企業速報 証券市場新聞

アサヒグループホールディングス(2502)が続騰、一時前日比210円高の3649円まで買い進まれた。26日大引け後に16年12月期の第2四半期累計(1~6月)連結業績予想を売上高で8600億円から8637億円(前年同期比0.8%増)へ、営業利益で443億円から524億円(同10.8%増)へ上方修正したことが材料視された。国内の酒類、飲料、食品事業における増収効果や製造原価の低減に加えて、オセアニア事業をはじめとした国際事業が当初の予想を上回っている。

証券市場新聞

Pocket