東証4|企業速報 証券市場新聞

ユナイテッドアローズ(7606)が続伸。5日取引終了後に発表した12月の既存店売上高が前年同月比4.6%増、全店7.8%増と今年度に入って9カ月連続で前年同月を上回ったことが好感されている。
12月は前年よりも気温が高めに推移し、マフラー、グローブなどの防寒小物の動きが遅かったものの、ウールやダウンのアウター、ニット、パンツ、メンズのスーツ、ウィメンズのワンピースなどが好調で、小売とネット通販を合わせた売上高が前年同月をオーバーした。

証券市場新聞

Pocket