東証4|企業速報 証券市場新聞

カネコ種苗(1376)が急落、前日比92円安の1091円まで売られた。
5日取引終了後に発表した今2016年5月期第2四半期の連結決算は、売上高248億8100万円(前年同期比0.3%増)、営業利益4億9100万円(同8.6%減)、純利益3億5400万円(同4.8%減)と増収ながら減益だった。好業績への事前の期待が強かったようで、失望売りを浴びた。

キャベツ種子の輸出を中心に野菜種子の販売が増加、農薬も回復したが、雪害に伴う農業用施設の復旧需要が一巡したことから施設材が減少した。

証券市場新聞

Pocket