企業|企業速報 証券市場新聞

ミライト・ホールディングス(1417)が急反落、下落率は18%に迫った。29日取引終了後に発表した17年3月期の第1四半期(4~6月)の連結決算で、経常損失15億3800万円(前年同期は2億800万円の損失)と赤字幅が拡大したことを嫌気した売りがかさんだ。。
昨年度からの繰越工事の減少などでモバイル関連事業や環境・社会イノベーション事業が不振で、経費負担や為替差損を計上したことも損益を圧迫した。第2四半期累計(4~9月)の経常利益は30億円、通期140億円と従来予想を据え置いている。

証券市場新聞

Pocket