企業|企業速報 証券市場新聞

カシオ計算機(6952)が急落、年初来安値を更新した。2日取引終了後、17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想を下方修正したことを嫌気した売りが先行した。
売上高1750億円を1700億円(前年同期比2.3%減)、営業利益225億円を200億円(同7.5%減)へ。円高の影響で第1四半期(4~6月)の連結決算が、売上高742億8000万円(前年同期比6.5%減)、営業利益71億500万円(同21.6%減)と減収大幅減益で着地したことを踏まえ、2Q以降の業績を見直した。為替は1ドル=103円、1ユーロ=114円を想定している。
証券市場新聞

Pocket