企業|企業速報 証券市場新聞

明治ホールディングス(2269)、山崎製パン(2212)、森永製菓(2201)、雪印メグミルク(2270)、カルビー(2229)、カゴメ(2811)をはじめ食品セクターに急落する銘柄が目立つ。午後2時10分現在、業種別指数で食品は値下がり率トップとなっている。
明治HDや山崎パンなど、先に決算を発表した銘柄はいずれも大幅増益で着地したが、好業績は報道や証券会社のレポートなどで事前に観測されており、株価が高値圏にあることから、当面の利益確定を急ぐ動きが広がった。業種別では証券や海運、非鉄金属、鉄鋼が値上がり上位に買われており、出遅れセクターへの資金シフトの動きもあるようだ。

証券市場新聞

Pocket