東証4|企業速報 証券市場新聞

わらべや日洋(2918)が急伸。6日大引け後に発表した16年2月期第3四半期累計(2015年3月~11月)連結決算では売上高1593億3000万円(前年同期比4.0%増)、営業利益29億1700万円(同21.3%減)を計上、通期業績は売上高2115億円(前期比4.9%増)、営業利益29億円(同29.9%減)、の従来見通しを変えていないことから、営業利益では上方修正期待が高まっている。「おにぎり」や「チルド弁当」などが好調、岩手工場の初期赤字は一時的要因であることから好実態が評価されよう。

証券市場新聞

Pocket