企業|企業速報 証券市場新聞

小野薬品工業(4528)がストップ安ウリ気配。共同開発先のブリストル・マイヤーズスクイブ社が未治療の進行期非小細胞肺がん患者を対象としたオプジーボ(ニボルマブ)の第Ⅲ相試験の重要な結果を発表、主要評価項目である無増悪生存期間を達成できなかったことを発表したことが嫌気されている。

証券市場新聞

Pocket