ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ヒラノテクド(6245)が反落、21年3月期47.1%営業減益予想を嫌気

ヒラノテクシード(6245)が反落。同社は19日の取引終了後、21年3月期の業績予想を発表、連結売上高で230億円(前期比27.4%減)、営業利益で19億5000万円(同47.1%減)と大幅な減益を予想している。注力分野である電気・電子部材関連やエネルギー関連分野へ積極的に営業を展開するものの、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けそうだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket