アイロムG(2372)が急伸、子会社の新型コロナ新規ワクチン開発がAMED公募事業に採択

アイロムグループ(2372)が急伸。同社は20日、子会社のIDファーマの新型コロナウイルスに対する新規ワクチン開発がAMED(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)公募事業に採択されたことを発表した。これによってIDファーマは、新型コロナウイルスワクチン開発において、AMEDより研究費の交付を受けることが可能になる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket