IT|企業速報 証券市場新聞

FRONTEO(2158)が急伸で高値、21年3月期2億円の営業黒字予想を好感

FRONTEO(2158)が急伸、年初来高値を更新した。同社は20日の取引終了後、21年3月期の業績予想を発表、連結営業損益で前期の8億4400万円赤字から2億円へと黒字転換する見込みであることが好感された。リーガルテックAI事業では、AIテクノロジーを主体とした事業モデルへの転換を引き続き加速させていき、AIレビューツール「KIBIT Automator」の受注を日米の両市場において積み上げていく。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket