東証2|企業速報 証券市場新聞

多摩川HD(6838)が一時S高、21年3月期大幅増配の可能性

 多摩川ホールディングス(6838)が急伸、一時ストップ高まで買われた。20日引け後に発表した20年3月期の連結決算は営業利益8億500万円(同5.26倍)と利益が急拡大、続く21年3月期も8億5000万円(同5.5%増)と増益を見込み、配当はレンジ予想で5~30円(前期7円)と大幅増益の可能性を示唆したことが好感された。高周波回路素子を軸に光応用製品、ミリ波帯域製品、デジタル・ソフトウェア関連製品などの開発を積極的に進めることで事業を拡大。て資本準備金の減少議案が承認可決されることと債権者保護手続が終了していることを条件に増加したその他資本剰余金のうち3500万円を原資として配当を実施する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket