企業|企業速報 証券市場新聞

加藤製作所(6390)が急落。8日大引け後に今17年3月期の連結業績予想を売上高で780億円から670億円(前期比13.2%減)へ、営業利益で56億円から31億円(同34.7%減)へ下方修正したことが嫌気された。円建て輸出売上等が減少、中国をはじめとするアジア新興国や資源国の景気減速により市場の回復に時間を要し、需要の減少が想定されるとしている。

証券市場新聞

Pocket