アンジェス(4563)が続伸、新型コロナDNAワクチン開発にAGC(5201)子会社が参画

アンジェス(4563)が続伸。同社は21日の取引終了後、新型コロナウイルス向けDNAワクチンの大阪大学との共同開発におけるワクチン製造において、新たにAGC(5201)傘下のAGC Biologics社とCytiva(旧GEヘルスケアライフサイエンス、日本の法人はグローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン)が参画すると発表した。両社は新型コロナウイルスDNAワクチン製造強化を目的として、製造を担当とするタカラバイオ(4974)の協力体制に加わる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket