企業|企業速報 証券市場新聞

シノケングループ(8909)が急反発、一時前日比201円高の2240円まで買われている。8日大引け後に発表した今16年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算で売上高364億2700万円(前年同期比26.3%増)、営業利益51億7100万円(同32.5%増)と大幅な増収増益を達成したことが材料視された。アパート販売事業、マンション販売事業とも順調に推移。通期予想の売上高720億円(前期比30.7%増)、営業利益75億円(同10.2%増)は進捗状況から上ブレ期待が高まりそうだ。

 
証券市場新聞

Pocket