企業|企業速報 証券市場新聞

東京急行電鉄(9005)が高い。9日取引終了後に発表した17年3月期第1四半期(4~6月)連結決算は、売上高2699億3900万円(前年同期比5.2%増)、営業利益228億8900万円(同12.3%増)と増収2ケタ増益で着地したことが好感されている。不動産賃貸が堅調に推移、東急レクリエーションの子会社化に二子玉川ライズ2期開業効果も加わり、売り上げが伸び収益性も向上した。

証券市場新聞

Pocket