企業|企業速報 証券市場新聞

近鉄エクスプレス(9375)が急落、一時前日比284円安の1204円まで売られている。9日大引け後に今17年3月期の連結業績予想を営業収入で5340億円から4810億円(前期比14.5%増)へ、営業利益で164億円から125億円(同18.6%減)へ下方修正したことが売り材料視された。航空輸送が苦戦、旧親会社からの分離に伴う経営基盤強化の費用が増加したことなどが利益を圧迫している。

証券市場新聞

Pocket