企業|企業速報 証券市場新聞

日本コロムビア(6791)が急伸、一時前営業日比64円高の532円まで買われ年初来高値を更新した。10日大引け後に17年3月期の連結業績予想を売上高で115億円から125億円(前期比6.3%減)へ、営業利益で3億円から11億円(同8.3%減)へ上方修正したことが材料視された。市販/配信事業におけるアニメ関連作品について、前回予想時に想定していなかった声優関連の大型作品を追加発売したこと、前年度に発売したゲームソフトが前回予想を大きく上回る好調であることが要因。

証券市場新聞

Pocket