企業|企業速報 証券市場新聞

ダブルスタンダード(3925)がストップ高。12日大引け後に今17年3月期の連結業績予想を売上高で10億8400万円から12億400万円(前期比27.0%増)へ、営業利益で3億5000万円から4億円(同56.2%増)へ上方修正、未定としていた期末一括配当を33円(前期26円)としたことが材料視された。期初に掲げた基本方針の推進が想定より早く奏功し、新規案件の受注や新規顧客の獲得が前回発表時の想定を上回る見通しとなっている。
証券市場新聞

Pocket