企業|企業速報 証券市場新聞

SBSホールディングス(2384)が続騰。12日後場立会い中に発表した16年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算で、営業利益53億4700万円(前年同期比3倍)と利益が急増したことが引き続き手がかりになった。
横浜市の物流センターを竣工する一方、川越物流センター売却を前倒ししたことが利益を押上げた。通期計画の営業利益66億円(前期比23.4%増)に対する1Qの進捗率は81%に達し、PERが7倍台と割安なことも買い気を誘っているようだ。

証券市場新聞

Pocket