企業|企業速報 証券市場新聞

ブイ・テクノロジー(7717)が大幅に3日続伸。12日取引終了後に発表した16年期第1四半期(4~6月)の連結決算は、売上高101億100万円(前年同期比97.2%増)、営業利益12億7600万円(同3.8倍)と大幅な増収出利益が急増したことが好感された。
有機ELディスプレイ、大型液晶パネルの大規模設備投資が続き、主力のフラットパネルディスプレイ(FPD)の製造装置が大幅に増加、受注残高は503億7700万円(同2.1倍)に拡大しており、通期計画の営業利益40億円(前期比55.2%増)は上ぶれが期待された。

証券市場新聞

Pocket