建設|証券市場新聞

ヤマウ(5284)が一時S高、国土交通省の「評価促進技術」に選定

 ヤマウ(5284)が一時ストップ高。30日、国土交通省の新技術活用システムによる令和2年度推奨技術の「評価促進技術」に、同社の「小口止太郎」が選定されたと発表したことが買い手掛かりになった。河川護岸の小口止め工、横帯工として利用することができ、従来工法に比べて省人化や省力化に大きく貢献できるとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket