アパレル|企業速報 証券市場新聞

しまむら(8227)が反落、通期コンセンサス上回るも1Q営業赤字を嫌気

 しまむら(8227)が反落。29日引け後に発表したに21年2月期第1四半期の連結決算は、営業損益12億8100万円の赤字(前年同期55億9200万円の黒字)で着地したことが嫌気された。非開示だった通期は234億500円(前期比1.8%増)を予想、市場コンセンサスの185億円を大きく上回ったことで朝方は買いが先行したが、状況は厳しく計画達成に懐疑的な見方が強まったようだ。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket